飲まなくなったお酒を処分することにしました


私は若い頃からお酒を飲むのが好きで、その好きが高じてさまざまなお酒をコレクションするまでになっていました。

しかし、最近少し健康に気を遣い始め、お酒を飲む機会も徐々に減らしてきているところ。
もともと収集癖があったので気になったお酒はどんどん購入して集めていたんですけど、お酒を飲む量が減ってくると、次第にその収集欲も減退。
プレミアのついたかなり高いお酒もあったんですけどね。

それでも、もう何年も棚に飾りっぱなしで一向に手をつけていないお酒もありますし、飾れないものは普段見えないところにしまってあったりもして、「これじゃお酒もかわいそうだな」と思ったので、思い切ってそれら飲まなくなったお酒を処分することにしたんです。

少しずつ部屋を圧迫してきている、家がお酒のせいで狭くなってきている、これも感じていました。
お酒の量が減ると、その意識が急速に強くなるから不思議ですね。
お酒を処分すればスペース的にも余裕が出てきて快適に生活できるのではないか、というのもコレクションの数々を手放そうと思った理由です。

これらの理由から「よし、処分しよう!」と思ったら、その後の行動はとても早いものでした。

利用することにした“お酒買取りの専門業者”


飲まなくなったお酒を処分する方法っていくつかありますよね。

私が頭に思い浮かべたものをざっと挙げていくと、

  • 友人や知人に譲る
  • 捨てる
  • お酒買取りの専門業者に売却する

の3つ。

前の2つは、ちょっと勿体無いなと思ってしまいました。
ということで、選んだのは最後の「専門業者に売る」です。
これなら売った分のお金も入ってくるし、その業者を経由して本当にお酒が好きな人の手にも渡るはずです。

この方法でお酒を売ることにしたあと、私は色々と調べてみました。
すると、専門業者と言ってもかなりの数が存在し、同じお酒であっても買取り価格は業者ごとに異なるということがわかったんです
適当に業者を選択してしまってはいけないんですね。

他にも、高額買取りを実現するためのコツやポイントなどが色々とあって、どうせなら自分の大事にしてきたお酒ですからできるだけ高く売れた方がいいと思い、それらのコツを実践したりポイントを押さえたりしつつ売ろうと試みました。

こんな流れで初めてお酒買取りの専門業者を利用してみたんですけど、焦らないで良かったですね。
売ることにした途端に目についた業者一択で行動に移してたら、多分損してましたから

持っているお酒の種類も大事だけど、業者選びもかなり大事だということがわかったことも今回の最大の成果かもしれません。

お店選びのポイント:実績の多さとキャンペーンは要チェック


お酒買取り業者や同様のサービスを行っているお店の選び方、これがとても大事になってきます。
お店選びを間違えれば損をしてしまう可能性もありますし、逆にお店選びが正しく行えれば、満足感に満ちた取引ができるでしょう。

お店選びのポイントですけど、「買取価格」と「安心感」、この2つのバランスを見た方がいいですね。
今回利用してみて、そう感じました。

買取価格に関しては、できるだけ多くの業者に見積もりを依頼して仮査定をしてもらうしかありません
実際に問い合わせてみて、自分の所有しているお酒にどのくらいの価値があるのか、これを算出してもらいましょう。

それと同時に、キャンペーンのチェックもしておくこと
お酒買取り業者は、例えば、「今月はロマネ・コンティを高く買い取ります!」みたいなキャンペーンを打ち出していることがあるんです。
買取強化週間みたいなものですね。
そこに狙いを定めれば、通常よりも高く買い取ってもらえるかもしれません。

お友達紹介キャンペーンなどを実施していることもあるので、常にホームページなどをチェックして、お得に利用してください。

実績の多さも要チェックです。
実績が多いということは、それだけ目利きができるということ
そして、安心感が強いお店であると判断できます。
買取実績を公開している業者も多々ありますから、これも各ホームページで確認しておきましょう。

問い合わせた時の対応も気にしておきましょう


いくら高い査定額を提示されても、後で難癖つけてきて結局安く売らされてしまったり、お酒を送ったのになかなかお金を振り込んでもらえなかったりしたら、たまったものではありませんよね。
私の場合は幸いそういうことはありませんでしたけど、実は対応が丁寧かどうかというのも重視してお酒買取り業者を選んだんです
だから、トラブルに巻き込まれなかったのかもしれません。

対応が丁寧であるかどうかはとても大事
これもお店選びのポイントとして、必ず押さえておいてください。

チェック方法は、最初の査定依頼の時に、気になることや疑問などを問い合わせてみて判断するといいでしょう。
ちゃんとしたお店であれば、ちゃんとした回答が返ってきます。
返事が遅かったり、とても曖昧な返事で疑問が解消されなかったお店があれば、できるだけ避けておくことをお勧めします

そのお店の体質というか性質は、必ず対応に出てきますからね。
ここを見極めるのはとても大事。

査定額だけにつられてしまうと失敗する可能性もゼロではないので、

  • 気持ちよく査定や見積もりができたかどうか
  • 納得のいく返事が返ってきたかどうか
  • 対応のスピード

これらを含めて厳しく審査するようにしてください。

そうすれば高価買取が実現するとともに、納得・満足のいくサービスの利用ができるはずです。